English 中文

真空リフロー、N2リフロー、エアーリフロー装置の事ならETCエイテックテクトロン

沿 革


1984年5月前代表取締役の横田八冶が中心となり、「横田機械株式会社 台町工場」としてスタート、SMT関係機械及び自動吐出機の製造を開始
1986年6月SMT関連装置の開発・製造を目的に「エイティックテクトロン株式会社」として独立
1991年6月社名をエイテックテクトロン株式会社に変更
1992年1月所在地を、美山工業団地に移転
1994年5月フィリピンのカビテ州輸出加工区に現地法人「エイテックテクトロンフィリピンズ」を設立
1997年11月有限会社エイテックサービスを設立
1999年11月代表取締役 横田八治が退任し、新代表取締役に小林隆が就任
1999年12月香港の新界に「エイテック香港]を創業
2000年6月鉛フリー対応の新機種「AIS-20シリーズ」と「NIS-20シリーズ」を販売開始
2000年12月「エイテックテクトロンフィリピンズ」から組立部門を分離して「エイテックマニュファクチュアリングコーポレーション」を設立
2001年3月代表取締役 小林隆が退任し、新代表取締役に馬場秀高が就任
2001年5月マレーシアのクアラルンプールに「エイテックアジア」を設立
2002年4月中国の深圳に「エイテック香港の深圳事務所」を設立
2003年7月有限会社エイテックサービスの大阪営業所を設立
2005年12月中国の昆山に「エイテック香港の上海事務所」を設立
2006年8月代表取締役 馬場秀高が退任し、新代表取締役に西嶋善哉が就任
2010年2月中国の深圳に「エイテック機械」を設立
フィリピンの「エイテックマニュファクチュアリング」を「R-TECHフィリピンズ」に社名変更